SNSで友達を増やそう

最近、私も遅ればせながら、ユーザー数が世界最大といわれている、ソーシャルネットワーキングサービス、SNSを利用し始めました。

まだ初心者なので、どこをどうすればいいのか、という操作をあまり把握していませんが、それでも、このSNSを利用し始めてから、長い間音信不通だった知人と再び、連絡を取り合うことができて交流が再開するなど、嬉しいことが増えました。

旅行に出かけたり、レストランで食事したり、美味しい料理を作ったり、そんなちょっとした出来事を写真に撮って紹介したり、友人の近況を写真で見たりするのも楽しいものです。

これからもまだまだソーシャルネットワーキングして、どんどん友達を増やしていきたいと思っています。
ただ、チラホラと内輪ネタが出始めて、新規の繋がりが段々と無くなってきました。
新しい人脈作りの限界が見えてきているような気がしてきました。

どうしても、群れたがる傾向が強い人が多いので、友達や知り合いが少ないことに劣等感を覚えることもあるようですね。
無理やり知らない人と親しくなろうとする努力の方が、ストレスが溜まって大変だと思いますね。

現代社会はストレス社会でもあると言いますが、こうした人的ネットワークの強迫観念に苛まされているからではないでしょうか。
真の友人というのは、数人です。
学生の軽いノリの大人数より、心底信頼できる少人数の方が、安心であり力になってくれることが解りましたね。

»