運動器具のリユース

ランニングマシーン。
昔ダイエットで流行った時に買って、使わなくなった今は家の中で荷物になっている。
そんな人がいたらもう一度引っ張り出してみることをオススメしたいのです。

ランニングマシーンって、考え方次第や環境づくり次第では非常に便利。
長所は、外に出なくても運動できること。

ボーっとしながら走ったり歩いたりしても、交通事故の心配がないこと。
そして次に短所は人によってさまざま感じると思いますが、例えば、景色が変わらないと飽きる場合はテレビを見ながらにすると良いです。

好きな音楽を聴きながらリズムやテンポに合わせて走ると、気がつけば意外にたっぷりの運動量になります。

走るのではなくウォーキングのペースにして、友達と電話しながら、漫画本を読みながら、携帯ゲーム機で遊びながらでも良いです。
せっかく持っているものはとことん利用したいですね。

ただ、たまにコケます。
あまりにも漫然と走っていると危ないということに気付かされました。
これが野外だと、他人や自転車などにぶつかって大けがなんてこともあるのだろうなあと思いました。

逆に言えば、集中力を欠いてのランニングは意味が無いのでしょうけどね。

しかし、そろそろ飽きてきたので処分したいところなのですが、リサイクルショップではイマイチ引取り額が満足ではなさそうなのです。
かといって大型ごみは、ちょっと恥ずかしいですしね。

海外オークションに出そうと思います。

«