幼稚園の給食

幼稚園で保育士をしている友人が、給食をなかなか食べられない児童がいて、どう対応したらいいのか困っていた。

友人自体は、子どもの頃からたくさん食べていて好き嫌いがなかったから、給食を楽しみにしていない子の気持ちがわからないという。
このまま好き嫌いがますます進んだら児童の健康の為にならないからどうしようかと悩んでいた。

私は、まさにその子のように食が細くて給食が進まなかった園児だったからすごく気持ちが分かる。
いくつかアドバイスした。

まず給食時間が終わっても食べれるよう、すぐ側で応援するのは絶対ダメだ。
プレッシャーでしかないから、咀嚼が嫌になる。
給食前に席にいて、今日は食べようなどと言ってくるのもダメ。

他のおせっかいな子がやたら世話を焼いてくるのでこれも食べずらい。
食べられないことを自分でも良いと思っているわけではないので、とにかく放っておくこと。
お腹が空けば食べるからだ。

そして、連絡帳を通して親には連絡をするのは大事。
その児童の母親は家で給食と同じようなメニューを出し、野菜の切り方を替えたりして練習を行っているそうだ。

幼稚園でだめな部分は家でさせる、という放任の部分があってもいいと思う。
そして最後に、幼稚園であんなに食べなかった私は身長が高い。
そのうち大きくなるから気にしないようにアドバイスをした。

«
»