取るべき資格

ビジネスマンにとって、どこの会社に入っても最近では要求されるようになった様々な資格取得ですが、会社から提示されてから取るのでは、なんとなくやる気が出ないというか、まるで学校の宿題のように無理強いされているような感覚がするのは私だけでしょうか?

もちろん、資格というのは自己啓発で、全て自分の身となるものですので、取って損はないのですが、いくら自ら就職した業界に関係のある資格であっても、外から言われて取るのでは、「スキルアップ」と呼ぶにふさわしいとは思えないんです。

なので、私は、内定が決まったと同時に、その業界に関係する資格をざっと調べました。

資格もピンからキリで、ただの知識補助的なものから、すぐに使えそうなものまで様々ありましたが、とりあえず、あまり長期の勉強時間を必要としなさそうなものからピックアップして、勉強し、入社までに5つの資格を取得しました。

すると、入社後、会社から要求された資格は、既に取得したものばかりでした。
やはり、内定後に行うべき一番のことは、今後取るべき資格をしっかり選別し、時間のあるうちに取ってしまうということだな、と思いました。

資格を取れば食べて行けると考えるのはリスク

思ったよりも保険の営業は子持ちにはきつかった。件数を取るだけではなく働く人を紹介しなければならなかったり、紹介者が見つからなければスカウトみたいな行為もしなければならなかった。
自分の意思ではない取りたくもない資格を取らなければならない。

無駄に重たいパソコンなどを持って動き回り夏場は汗だく。
研修期間も契約を取らなくてはいけなく、最低限取れなければ正社員にはなれない。
何しろ毎日毎日テレアポをしなければいけないのが苦痛で仕方なかった為。

取りあえず知り合いの紹介でバイトを始めた。
労働条件は朝の開始時間は変わらないが、終わる時間は今までより二時間遅くなった。
何しろ気持ちにゆとりができるようになったがやはり金銭面的には余裕はない。
半年位たった頃に業績がよくないらしく時間を減らされたのでまた余裕がなくなる。
適当な会社みたいで年末調整も顧問の税理士に直に言ってようやく4月頃返還金をもらった。
時間にゆとりはできたが息子の保育園のお迎えまで時間があまりすぎてもったいない。
また仕事を変えようと思っている。

自分に合致したので面接に行ってみたが環境があまりにもかけ離れていたりしたので、見に行けるのなら1度は住所からHPやその場まで見に行って見た方がいい。
また、転職してみても結果的に悩みがなくなるわけではないと思った。
人間関係なら心機一転転職で変わると思うが給料の不満がない違う理由ならもぅ少し留まった方がいいかもしれない。

女性も資格を取って楽しく働ける環境
出勤しなくても就業管理システムは必要
スタッフの入れ替わりが激しい業界でも就業管理システムを導入すれば作業の質は落ちません
biz-work.jp/
関連:www.amvenfood.org

«
»