片付けしなきゃ落ち着かない

高校のときからの女友達は、趣味がなんと掃除だと言う。
どちらかとズボラで楽をしたい私にとっては驚きだ。

高校のときなので十年前の話になるが、その友人はギャルだった。
日焼けサロンに週に一度通い、茶色のカラコンにつけまつげ、白いリップ、ルーズソックス、公園でパラパラの練習をするという典型的なギャルだった。

ファッションのテイストは全く違ったが、仲が良かったのでしょっちゅう家に遊びに行っていた。

彼女のカバンには、つけまつげの替えや大量のメイク道具、香水、CD、ストラップが大量についた携帯電話など、たくさんのものが入っていたが、まず部屋に帰ってきたらこれらのものをカバンから取り出し部屋の引き出しなど、所定の位置に戻す。

弟が散らかした雑誌類を片付け、フローリングを掃除する。
これらの片付けをするまで彼女はゆったり座ることはない。

どうやら何もかも片付けをしないと落ち着かない性格らしい。
また明日も同じカバンに同じ物を入れて出かけるんだからそのままにしておけばいいのに、と考える私だが、とにかく片付けをしてリセットしたいらしい。

見た目こそ派手な友達だが、とてもきちんとした性格。
このあたりは私は真逆なので、学ばなければならないと思った。

«
»