ボードゲーム

晴れたり曇ったりなんか変な天気で、洗濯物も怖気づいて部屋干しにしてしまっている私です。
この天気のせいで、自分で言うのも変ですが、少し機嫌が悪いので、紛らわせてみようと、ボードゲームを引っ張り出してみました。

しかし、うちにあったのが、将棋とチェスだけで、出してみたものの両方かじったことすらなかったもので、どうしたものかとしばらく固まっていました。

そして、出した以上この際だからやり方をマスターしてやろうという気になり、ネットで解説を探し、プリントしたのです。

いきなり手に付けるのは違う気がしたので、まずは両方の説明を熟読しました。
駒の意味や始め方に進め方、勝敗や手など、意外と小一時間かかりました。

さぁ、やってみよう、と手を付けて気が付きました。
私が出したボードゲームって、一人じゃできない、と。
なんて真の抜けたことをしていたんだろう、と自分に呆れて、機嫌も直りました(笑)。

ボードゲームの次は、オンラインで遊べるゲームで楽しみましたけど、ちょっとだけハマってしまいました。
時間つぶしはコレですね。

昔はホントにボードを広げて、コマを進める事が楽しかったのですが、家庭用ゲーム機が普及して、画像でボードゲームをやるのも新鮮でした。
準備や収納が楽なので、もっぱらゲームソフトでのプレイに偏ってます。

こうした点も普及の後押しとなったのでしょう。
そもそも人間ってゲームが好きだから、世界でゲーム機が売れたのだと思いますね。

また昔話ですが、ゲームをすると頭が悪くなると言ってた時代、今考えると滑稽です。
マンガもそうです。
マンガの読み過ぎはロクな大人にならないと、教えられましたが、今や立派な文化です。

牛豚鶏ほか多彩な精肉
食肉卸業者の精肉で満足度向上
取引先の満足度を高めるための徹底した品質管理が一級品の食肉を引き立たせます
meat-kimura.co.jp/

«