美しい身体づくり

私の友人に、とっても細身だけれど、必要な筋肉はしっかりとついているようなスポーツマンタイプの女性がいます。
彼女は妊娠、出産も経験していますが、それでも体型は全く変わらず、羨ましい限りです。

実際、彼女はスポーツ万能で、ジョギングや登山、サーフィン、スキーと、さまざまなスポーツをしています。

それに食事にもとても気を使っていて、もともとお肉よりも魚を好んで食べるほうだったんですが、最近ではマクロビオテックに興味を持って始めたそうです。

適度なスポーツと健康を考慮した食事が彼女の身体をつくっているのは明らかです。
けれど、私には彼女のようにスポーツもできないし、食事法も真似できません。

楽して美しい身体を手に入れる方法、ないでしょうか。
ところが、常に身体のラインを気にしているクセに、その努力が面倒だというのが、男女共通のジレンマのようですね。

ですから楽して痩せる系のハウツー雑誌やDVDが爆発的に売れるのだと思います。
そして間違った、自分だけの理論をかざして挑む、何も食べない系ダイエットでリバウンドという、実に情けない結果も多くの方が経験済みだと思っています。

食べるから太る、と考えている方は多いようですが、そもそも加齢とともに基礎代謝量が落ちるので、日常生活に変化がなければ太るのは当たり前なんですけどね。
これを学習せずに、太る太ると自己暗示をかけている人、まわりにたくさんいますよね。

»